スレンダートーンの効果

 

最近スレンダートーンのCMをよく見かけます、杉村太蔵がお腹にスレンダートーンを装着しながら踊っているCMです。このスレンダートーン本当に効果があるのか!気になったので調べてみました。

 

まず「なぜスレンダートーンを身につけるだけで筋肉が付き痩せるのか」ですがこれは低周波シグナルというものを筋肉に直接与えることで筋肉が収縮と弛緩を繰り返すそうです。これにより自動で筋トレをしているような効果があるのですね。

 

筋トレの基礎のこの筋肉を使って収縮させて、休憩を挟み弛緩させるの繰り返しなのです。だから筋トレっとまったく同じ効果があるわけです。

 

お腹は特に脂肪がつきやすい部分です、一度筋肉が少なくなってしまうと脂肪を燃やす力が減少しどんどん脂肪がつきやすい体になってしまうのです。ですのでお腹まわりをすっきりさせるのはまず筋肉を付けることが大切なのです。

 

スレンダートーンは直接筋肉を鍛えることが出来るので引き締め効果にはうってつけです。1日60分装着しているだけで腹筋300回相当の効果があると言われています。その効果は目に見えて現れるはずです。

 

お尻がたるんできた…という方はスレンダートーンのヒップショーツがおすすめです。お尻がたるむというのもやはり筋肉の低下が原因になります。筋肉が足りなくなるとお尻を支えることが出来なくなってしまうのですね。

 

スレンダートーンのヒップショーツはヒップラインを作る大臀筋とそれを下から支えるハムストリングを鍛えるのに最適なアイテムです。筋肉を鍛えることが出来ればたるんでいたお尻も引き上がってくることまちがいなしですよ。

 

スリムな体を作るには痩せる、ということよりも適度な筋肉を付けることが大切なのです。このスレンダートーンでボディバランスを綺麗に整える筋肉を集中的に鍛えることが出来るので確かに効果があるようですね。

 

さらにまったく筋トレをしたことがない初心者からさらに筋肉を鍛えたい方用に全10段階のプログラムがベルトに搭載されているようなので幅広い方におすすめ出来る商品だと思います。

 

⇒スレンダートーンの悪い評価と良い評価の口コミを比較